山口県で占いは、レイカの占いの部屋。
Share |
レイカプロフィール

はじめての方へ

Home » はじめての方へ

ご縁があってあなたにこのページを見ていただけたことを、とても嬉しく感謝します。

占いを始めたのは1992年頃になります。当時、私自身、結婚・育児をはじめた頃で、様々な人生の局面を迎えて、生き方の方向性を模索している時に、後に東洋易学の師となる易学教授に出逢い、なにもかもを言い当てられ、自身の本当に求めるべき方向性に気付くきっかけを与えて頂いたことでこの世界に興味が湧き、のめり込んでいったのがそもそもの始まりです。

その後、東洋占星術に西洋占星術・タロットカード・姓名判断・四柱推命等を組合せ、データだけではない人となりの鑑定、そして時勢の流れを読み、取り入れる。そんな、占い師としての私なりのスタイルにたどり着きました。

また、2007年には様々な導きによって現在の師である禅宗・洞海寺のご住職、風光良仁和尚様に出会い、教えを受け、2007年7月10日に山口市の禅宗・洞海寺にて、在家得度いたしました。
ちなみに、他宗派の場合は分かりませんが、私の場合は布教活動等は行っておりませんのでどうぞご安心下さいね(笑)。

現代社会では、経済的な豊かさや科学技術の進歩によって、色んな意味で生活が便利になった反面、全ての物事がシステマチックで融通の利かない合理主義的な社会になってしまっていると感じます。

そんな社会で生きるわたしたちは、いつも様々なストレスや消化しきれない蟠りなどによって、ついつい生き方について悩まされてしまいがちです。 そんな、現代社会で疲れたあなたの『癒しの場所』として、レイカの占いの部屋に足を運んで貰えれば幸せです。

あなたが、新しい一歩を踏み出せるように、そして少しでも良くなるように、時にはきつい事を言うこともあるかもしれません。でも、レイカはいつもあなたの味方だということをどうか忘れないでくださいね。

2011年、ホームページもリニューアルして、レイカもまた新しい一歩を踏み出せるよう、あなたと共に歩んでいきますので、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

 

東洋易学鑑定士レイカ